与えられた環境、それを活かす工夫①

与えられた環境。

それは自分が住んでいる家を指しますが、
与えられたって、無償でもらったと言う意味ではなく、
日常の中で、住空間として与えられた環境です。

 

生まれた時から住んでいる家であったり、嫁ぎ先の家であったり、新たに購入した家であったり、
身の丈に合った賃貸住宅の部屋だったり、その人その人で環境は違います。

 

私自身、20代で家族が家を購入し、
施主として自分の思いが叶うものとして、フローリングの色や壁紙を選んだり、
引渡し後は配置する家具のことやカーテンのことなど、自分たちの好みで作り上げました。

平面図の間取りをみながら、ここにはこういうものを配置するために設計されているのかな?
ここにこういうものを置くと便利かな?

「かな?」という 憶測に近い感覚で、配置をしていました。

 

平面図で見るものが、実際に立体的になると、思わぬ誤算が生まれるものです。

 

ここに配置するために設計されたかと思ったけど、結構 窮屈??
便利かな?と思ったけど、結構 邪魔になって不便??

そんな生活の中で、散らかることが多かった原因は、自分の性格なのだと思い込んでいました。

 

今は、そのときに比べると、選択の余地の少ない「賃貸マンション」の1LDKの間取りです。

洗濯機置き場以外、何をどこに置こうが、自由です。

 

「自由」と言うのがクセモノで、これがパズルゲームのように悩みます。

 

散らかること = 自分の性格

そう思い込んでいたのですが、どうやら違うみたいです。

ピックアップ記事

  1. 表面に現れていることに、そこにも真実はあるけれど奥底にはもっと深い真実があったりする。自…
  2. 『陽』と『陰』物事には光の差す場所と影になるところがある人間も同じで表向きと内側があ…
  3. 階下に住む母が2階に暮らす私に用事があるときに呼び鈴代わりにあるナースコールボタンを押すとオルゴ…
  4. 通勤用に決まった靴を何足も履き潰している私。でも、おろしたては慣れるまでに時間が掛かる。…
  5. 【母の終活】庭の手入れが母の生き甲斐なのだけれど、色々と思うところがあり、少しずつ手放してい…
  6. ブルーベリーの花が咲きました☺️暮れに新しく植え替えたので、今年は豊作かなー。。花が…
  7. 母との同居を決めて、少なからず背負うものの重みを感じていた私は【介護する側】としての責任のような…
  8. 休みの日は外出の予定がない限り、自室と母の部屋、そしてリビングダイニングを私が掃除します。…
  9. 母は自分で出来ることをやれるところまでやりたい!と己を律して暮らしてる。私からの働きかけにも…
  10. 数ヵ月前に母との完全同居が始まり、お互いに一人暮らしが長かったので慣れない暮らしに、衝突しないように…
PAGE TOP