事例【不満だけど、言えない】

時々、料理をしてくれる旦那様。感謝! だけど、片付けは私なんですけど・・・。って、女性の声をよく耳にします。

HV041

時折、料理をする、または片付けを手伝ってくれる旦那様のやりやすいように工夫をしている女性も多いですね。
どうにか家事に参加してもらいたいと願う女性サイドから、多少の使い方の違いがあっても、譲る気持ちを持っているようです。

「使い終わったものが出しっぱなしになっているけれど、黙って片付けています。
ここで、文句を言うと、もうやらない!って、なるのは目に見えているから。。。我慢します。」

028 オーガナイズしましょう!

ストーリーを完成させましょう。

手伝ってもらうことで、嬉しい気持ちの着地点はどこなのか。

■料理を作ってもらうこと。

■料理を作って、片付けまで。

■料理は補助的なことで、片付けをメインでしてもらうこと。

ここまでやって欲しい。こうやって欲しい。を、上手に伝えて、そのあと、
助かった。嬉しい。感謝の気持ちでいっぱい。それを伝えて、ストーリーは完結します。

HW074

助かるけど、逆にやることが増えた。とか、ちょっと不満が残る。っていうのでは、お互いにマイナスが生まれます。

「思考の整理」 日本ライフオーガナイザー協会では、
片づけを「3つのS」=「1.ストレスフリー→2.すっきり→3.素敵」に分けて考えています。

これって、片付けに限らず、日常生活での家族の関係でも、同様に置きかえられます。

 

本当はこうして欲しいのに、だけど言えない。そういう場面 ありませんか?
そして、それを言い訳に、うまくいかない原因をぼやかしてしまっているかも知れませんね。

ストレスフリーが何なのか?

・・・・こうして欲しいけど、言えずにいることで、解決しないまま モヤモヤしてる。

モヤモヤをスッキリさせて、素敵な暮らしを手にしましょう。

2d34ae9a6d9add128c2556c3ad7f16d6

「使い終わったものが出しっぱなしになっているけれど、黙って片付けています。
ここで、文句を言うと、もうやらない!って、なるのは目に見えているから。。。我慢します。」

いえいえ、我慢はストレスになりますよ。ストレスフリーを心掛けましょう。

「フライパンは熱いうちに手早く洗って、水切りが出来たら、元の場所に仕舞っておいてくれるとすごく助かる」

素直に、具体的に話してみましょう。着地点は、「感謝の気持ちが生まれること」です。

KC047_72A

望んでいた形で手伝ってもらえたら、ご機嫌になってください。とびっきり笑顔で嬉しさを表現すれば、その笑顔を見たくて、手伝うのが癖になっちゃうかも知れませんよ。

ピックアップ記事

  1. 高齢の母と暮らし始めて、生活の基本自体がずいぶんと様変わりした。時間のスピードがゆっくりにな…
  2. 2019/6/9

    私の日常
    東京ステイが終わって半年母との暮らしで、自由な時間が減り気儘な私の暮らし向きも一変した…
  3. 表面に現れていることに、そこにも真実はあるけれど奥底にはもっと深い真実があったりする。自…
  4. 『陽』と『陰』物事には光の差す場所と影になるところがある人間も同じで表向きと内側があ…
  5. 階下に住む母が2階に暮らす私に用事があるときに呼び鈴代わりにあるナースコールボタンを押すとオルゴ…
  6. 通勤用に決まった靴を何足も履き潰している私。でも、おろしたては慣れるまでに時間が掛かる。…
  7. 【母の終活】庭の手入れが母の生き甲斐なのだけれど、色々と思うところがあり、少しずつ手放してい…
  8. ブルーベリーの花が咲きました☺️暮れに新しく植え替えたので、今年は豊作かなー。。花が…
  9. 母との同居を決めて、少なからず背負うものの重みを感じていた私は【介護する側】としての責任のような…
  10. 休みの日は外出の予定がない限り、自室と母の部屋、そしてリビングダイニングを私が掃除します。…
PAGE TOP