人生における「大切なもの」

「マヨネーズの瓶と2杯のコーヒー」の話
出典:feely コラムより

 

人生における「大切なもの」とはなんでしょうか。と言うコラム。

この記事にあるように、瓶の中に収められる固形物を人生の事柄にたとえている。

ゴルフボール、小石、砂、液体のコーヒー

日常、自分が優先的にしなくてはならない事柄を大きな固形物とたとえ、

それで、瓶がいっぱいになる。

では、小石を入れて瓶を軽く振ってみると、すき間にそれは収まっていくのですね。

次に砂、すき間なく、瓶は満たされます。

満たされた人生を送れたら、幸せですね。

 

ライフオーガナーザーの講義の中でも、似た内容を教わりました。

箱にものを入れるときに、なにから入れるか?

日常の雑多なことに気を取られていると、目についたことを優先してしまう。
結局、大事なことを優先できずに、小さなことに振り回されている。。

片づけと言うのも、そういうことに繋がっていて・・

いつかやろう。そのうちに・・・という気持ちが、結果、慢性的な散らかった状況になる。

先に砂を入れてしまった瓶にはゴルフボールを入れるのは至難の業です。

 

目的は「片付け」じゃなくて

「快適に心地良く暮らす」ことだと、考えてみると、

何をすることが大事なのかが見えてきます。

 

散らかっているから片付けるのではなく、

片づいていると、気持ちがいいから 片付ける。

その発想があれば、生活が変わりますね。

 

 

ピックアップ記事

  1. 階下に住む母が2階に暮らす私に用事があるときに呼び鈴代わりにあるナースコールボタンを押すとオルゴ…
  2. 通勤用に決まった靴を何足も履き潰している私。でも、おろしたては慣れるまでに時間が掛かる。…
  3. 【母の終活】庭の手入れが母の生き甲斐なのだけれど、色々と思うところがあり、少しずつ手放してい…
  4. ブルーベリーの花が咲きました☺️暮れに新しく植え替えたので、今年は豊作かなー。。花が…
  5. 母との同居を決めて、少なからず背負うものの重みを感じていた私は【介護する側】としての責任のような…
  6. 休みの日は外出の予定がない限り、自室と母の部屋、そしてリビングダイニングを私が掃除します。…
  7. 母は自分で出来ることをやれるところまでやりたい!と己を律して暮らしてる。私からの働きかけにも…
  8. 数ヵ月前に母との完全同居が始まり、お互いに一人暮らしが長かったので慣れない暮らしに、衝突しないように…
  9. 今日は何も予定のない休日母の起床が遅く、気になっていると腰から足にかけて痛くて、なかなか起きてこ…
  10. 母と同居を始めた当初、高齢者には有りがちな【思い違い】から気持ちの行き違いで母の機嫌が悪くなることに…
PAGE TOP