居心地のよいポジション

我が家での自分の居心地のよいポジションを持っていますか?

ソファがそこにあるから、ただ何となく腰掛けている
食卓だから、その椅子に腰掛けている

毎日 当たり前のように生活をしていると、
疑ったり、見直したりする場面もないので腰掛けているけれど、
そこからの眺めはよいですか?

 

私自身、幾度かの引越しを経験して、
転居の度に部屋のレイアウトに悩みます。

まず、配置するときに、サイズが微妙に合わない。。
納まったけれど、向きがよくないとか。。

その都度、家具や調度を新調できればいいけれど、そうは行かないです。

今回の転居(2年前の春)でも、同様のことに陥り、
取り敢えず、家具の配置が出来たから、「ま。いいか。」

・・・・・

そんな考えでのスタートだったので、
動線なんて考えていないし、取り敢えずの場所にものがどんどん溜まる
吹き溜まり状態(笑)

吹き溜まったものも、そのままにしておくと、粗大ごみ化します。
それこそ、こういう状況の溜めたものは、「捨てる!」の対象となるのでしょう。

 

心地よい生活をするために、部屋を片付けようと一念発起。
眺めのいい方向にソファを置きかえた。

それだけで、部屋の広さまで変わった気がする。不思議です。

 

転居当初以来、訪ねてきた家族がソファにすわり

「居心地いい。この部屋。 模様替えしただけ?」

そうソファの位置を変えただけ。

 

マジックです!

 

【模様替え前】

ソファから見える景色は「テレビ」「廊下」「廊下脇の電話台」「玄関からの出入口」「寝室への出入口」

【模様替え後】

ソファから見える景色は「テレビ」「白い壁にウォールペーパーとそれに貼られた写真」

10929019_10202714767188664_5344362041878157845_n

 

ソファの前にはテレビがあり、テレビを見ているだけのつもりが、
それを取り巻く景色って、大事ですね。

テレビを見るためだけの場所じゃなく、寛ぐところがリビングであり、ソファであります。

 

落ち着く、落ち着かない・・・、居心地はソファやクッションが原因じゃなく、
そこから見える景色からの影響が大きいのだと実感しています。

 

ピックアップ記事

  1. 蝋を溶かす間にドライフラワーやドライフルーツ、好きな構図を考えて、蝋を注いでタイミングをはか…
  2. 月に数日しか滞在しないけれど、こちらが自宅。床にカーペットとソファに「ねころんぼ」と…
  3. 自宅を離れ、現在 シェアハウスに居住中。自宅とは違う、切り取られた暮らしのような感覚。…
  4. シンク(流し台)の下の収納、最新のシステムキッチンならシンクの下もスライド式で使い勝手がとてもい…
  5. 2017/4/6

    今年の桜
    この季節、桜の写真を撮りたくなる住まいの近くの公園で。。…
  6. 10日ほどの間に、一気に咲き、散っていく。。今年も見事に咲きました &n…
  7. 福祉住環境CDの資格も以前に得ていましたが、介護保険の理由書を書くだけの存在でしかないのか。。などと…
  8. 暮らしやすく生活をオーガナイズする取組みをしています。自分の年齢を軸に提案内容を考えます。…
PAGE TOP