「隠しんぼハウス」って、なぁ~に?

築40年以上の賃貸マンションに住んでいますが、
入居前にリノベーションされてあり、2DKから1LDKへの間取り変更でした。
水周りなどは新しくなっていたので、築年数が経っているとは思えない快適さ。

だけど・・・収納スペースが非常に少ないことと、キッチンスペースの形状が使いづらい。。

fukuju_madori_201605_07

布団を敷いて寝れるほど無駄に広かったキッチンの空間を
本来の機能を備えた空間へと進化させました!

fukuju_madori_201605_02

「隠しんぼハウス」って、なぁ~に?

娘が何気なく放った言葉。 そうそう そうかも!と このネーミング戴きです!
食器棚の裏側に 見えない収納空間があって、
冷蔵庫の後ろ側には、パントリースペース。

fukuju_madori_201605_03

リビング側からは、カーテンで仕切られているので、これらの存在はわかりません。

kitchen_02

パントリーはキッチンに立ったら気づきます。

kitchen_01

オーガンジーの布で仕切っているので、窓からの光は遮らないので部屋は暗くなりません。

『パントリースペース』なーんて、かっこよく紹介しているけど・・・
実は、ニトリのカラーボックス(白)と 無印良品のポリプロピレン収納ケースを使って
簡単に作った収納です。

思ったより、いい感じの出来栄えです。
簡単だし、手頃なお値段だし、調達しやすいし・・・。

オーガンジーの布は、無印良品で買ったストールなのだけど、ほころびちゃったので、処分しようかどうしようか迷って、残しておいたもの。。ここで活躍してくれるようになりました。

ここまで来るのに、結構 苦悩と迷いがたくさんありました。

少しずつ、自分の殻を破りながら、妥協していたところは、どこだろう?とか
本当に好きな様式って、どういう感じ?とか、
自問自答の日々と、本当に欲しい暮らし方を掘り下げる時間が とても大事だとわかりました。

ふと・・・あ。これが『オーガナイズ』なんだな。って、

とても、よい経験をして、もっともっと、 心地良い暮らしを追求して
ストレスの無い、片付けに追われる時間を、有効に使えることを
たくさんの方に実感してもらいたいですね。

お手伝いさせていただきますっ! ライフオーガナイザー 梶原要子

ご質問など ありましたら、気軽にお問合せください。

フリー素材:お問合せ04

ピックアップ記事

  1. 二拠点居住を始めて一年半近く経つ。拠点は実家と仕事場実家の意味を持つのは「母の居住地」母…
  2. 生まれ育った土地に戻る家は15年ほど前に建替えたので、私には馴染みのない部屋の様子二…
  3. 蝋を溶かす間にドライフラワーやドライフルーツ、好きな構図を考えて、蝋を注いでタイミングをはか…
  4. 月に数日しか滞在しないけれど、こちらが自宅。床にカーペットとソファに「ねころんぼ」と…
  5. 自宅を離れ、現在 シェアハウスに居住中。自宅とは違う、切り取られた暮らしのような感覚。…
  6. シンク(流し台)の下の収納、最新のシステムキッチンならシンクの下もスライド式で使い勝手がとてもい…
  7. 2017/4/6

    今年の桜
    この季節、桜の写真を撮りたくなる住まいの近くの公園で。。…
  8. 10日ほどの間に、一気に咲き、散っていく。。今年も見事に咲きました &n…
PAGE TOP