ビタミンとミネラル

毎日の食事は美味しく食べれれば いいよ。
・・・そんな風に考えていたのは、まだ若い頃
少しなだらかな坂でも、きつく感じるようになってきたので
自分の人間としての機能や能力を見直すことをしてる
何でも美味しく食べられる
幾らでも食べられる。。それは思春期の食欲旺盛な時期だった
ある年齢になり 頂く量も限度を見る
美味しいものを 少量ずつ。
それが理想。
そうなると・・・偏食とまでは行かないが
どうしても不足がちな栄養素が出てくる
補う特定保健用食品(トクホ)がたくさん出回っている
「これは身体にいいらしい。」
そういう噂やアドバイスを何でも聞いていると
食事をする以上に 錠剤を摂取する事になりそう・・・
食生活をただ何となく捉えるのではなく
≪フードサプリ≫
主食を補い 必要な栄養素を効率よく摂取する
私はなるべく食べ物から直接 栄養は摂りたいと思っている
そして それでもどうしても補いきれない
食べ物からでは不足する栄養素を
補助食品で。。。と 考えています

ビタミンCと言うと 柑橘系を想像するけれど
苺って ビタミンCが豊富なんですよね
どの栄養素が 身近な食べ物に含まれているかを
考えてみたいですね

ピックアップ記事

  1. 昨日のひな祭りの日、母の誕生日でした。御年 93歳になりました。誕生日祝いに、前倒し…
  2. 母と暮らし始めて、几帳面な母の暮らしに入り込むことの難しさを感じた数ヶ月。ところ…
  3. 4週に1度の健診。母に付き添うようになって、半年くらい。その間に介護認定や主治医とのやり取り…
  4. 限界だと思っても、さまざまな思いは器から溢れるけど、ちゃんと受け皿があって、こぼれた思いが溜まってい…
  5. 【包み込むように見守る】・・・限界が見え隠れ母の気分に振り回されて、少し疲れ気味のこ…
  6. 母との暮らしも10ヵ月近くになりました。振り返ってみると、同居からのこれまで、色…
  7. 高齢の母と暮らし始めて、生活の基本自体がずいぶんと様変わりした。時間のスピードがゆっくりにな…
  8. 2019/6/9

    私の日常
    東京ステイが終わって半年母との暮らしで、自由な時間が減り気儘な私の暮らし向きも一変した…
  9. 表面に現れていることに、そこにも真実はあるけれど奥底にはもっと深い真実があったりする。自…
  10. 『陽』と『陰』物事には光の差す場所と影になるところがある人間も同じで表向きと内側があ…
PAGE TOP